●津久井中央児童室事業

 


 開催期間:2,017年6月1日〜10月31日
 大会特別サイト:http://contest.kapla.co.jp

 津久井中央児童室は、カプラ・ジャパン(有限会社アイ・ピー・エス)が主催する標記の大会へ参加施設として登録しています。


 相模原市では、津久井生涯学習センター内において、津久井中央児童室事業を行っています。
 児童室は、原則として、月曜日を除く毎日開室していますが、お休みになることもあります。
 必ず、児童室からのお知らせ「児童室で遊ぼう!」の予定表を確認してください。


◆保護者の皆様へ
 児童室は、0歳から18歳の子ども達が誰でも遊べる場所となっていますが、小学校入学前の幼児につきましては、保護者の同伴をお願いしています。
 小学生以上につきましては単独で利用できますが、次のことを守って遊ぶよう、子ども達にお知らせ願います。

1 ランドセルや大切な物は、お家に置いてから来てください。(お金やゲーム類など)
2 食べ物は、持ってこないでください。(飲み物は、決められた場所で飲んでね。)
3 センターに入ったら、どこのお部屋で遊べるか 確認してください。(掲示を見てね。)
4 遊びにきたら、はじめに「こんにちは!」のあいさつをしてください。
5 遊び始はじめる前に、受付の紙に、名前・お家の電話番号などを書いてください。
6 遊び終わったら、片づけをしてから「さようなら!」のあいさつをしてください。


◆「児童室で遊ぼう!」
 第11号(平成29年6月)



  トップページへ戻る


Copyright(C)2006 Tsukui Lifelong Learning Center All right