10月へ   2016〜17 保内日記 11月   12月へ

 11月1日(水) 4年生金屋小との交流会
 4年生が金屋小学校の子どもたちと交流会を行いました。
 助け合うことの大切さを学ぶゲームや友だちづくりの活動を楽しそうにやっていました。

 11月2日(木) 5年生PTA行事
 5年生が親子で甘いスイーツ作りに挑戦しました。創意工夫をしたプリンアラモードやゼリーなどが完成し、おいしくいただきました。

 11月9日(木) いじめ見逃しゼロスクール集会
 「『大丈夫?』その一言は世界を変える〜あの子を救えるのは君しかいない〜」をスローガンにいじめ見逃しゼロスクール集会が荒川中で行われました。保内小からは6年生が参加し、いじめは絶対に許さないという意識を高めました。また、今年は郷育会議が後援し、命の大切さを歌と映像で伝える「日比野音療研究所による『天上の音楽』コンサート」も、この集会で行われました。


 11月11日(土) 5年生地場産食材ワークショップ
 5年生が荒川地区の活性化案を考えるワークショップに参加し、荒川産の食材を使ったレシピを大学生やまちづくりを考える人たちの前で発表しました。あらかわ地区の食材の良さ、生産者の思いしっかり学習し、あらかわのPRができました。

 11月14日(火) 1年生おもちゃ広場
 1年生の2学級が互いの学級の子どもたちを招待しておもちゃ広場を開催しました。生活科の学習で集めたドングリや落ち葉、松ぼっくりなどを使ったおもちゃを作って遊んでもらい、とても楽しい一時を過ごしました。

 11月22日(水) 1年生〜年長さんをご招待〜
 1年生があらかわ保育園の年長さんを保内小学校に招待し、おもちゃ広場を開催しました。生活科の時間に秋の宝物(ドングリ、松ぼっくりなど)を使って作ったけん玉やドングリころころなどを楽しめるお店がいっぱい並び、年長さんはとても喜んでいました。

 11月24日(金) 読み聞かせ
 秋の読書旬間に合わせて、ボランティア「野いちご」さんによる読み聞かせが行われました。子どもたちは聴き入っていました。

 11月27日(月) 5年生あいさつ運動
 11月のしめくくりとして、5年生が1週間に渡ってあいさつ運動を行いました。事前にしっかりと計画を練り、リハーサルも行っただけあり、全校児童に元気よく、そして笑顔であいさつを交わすことができました。

 11月28日(火) 全校朝会
 校長先生が出張で不在のため、教頭先生から「気持ちの良いあいさつ」についてのお話がありました。その後、石山先生から「自分のめあてを達成するために頑張ろう」というお話もありました。

 11月29日(水) 鮭の人工授精見学
 4年生の総合的な学習の時間にかかわって、漁業組合の方に学校へおいでいただき、鮭の人工授精を見学しました。今後、鮭が荒川に遡上してくれるように、人工授精を行った卵から稚魚を孵し、飼育・観察・放流していく学習を行います。。

 11月29日(水) ハートフル集会
 児童会運営委員の企画・運営による「ハートフル集会」が開催されました。いじめのない保内小学校にするため、最初に荒川中学校で行われた「いじめ見逃しゼロスクール集会」の報告がありました。その後、実際にありそうないじめの劇を運営委員会の児童が行い、自分だったらどうするかを縦割り班の中で考え話し合いました。

 11月29日(水) 2年生金屋小との交流会
 2年生が保内小学校の体育館で金屋小学校の児童と交流会を行いました。ゲームや鬼ごっこなどで交流を楽しみ、会が終わる頃には、金屋小のお友だちととても仲良くなりました。

トップページへ