1月へ   2016〜17 保内日記 2月   3月へ

 2月2日(金)〜 そろばんの授業
 算数の学習として、そろばんの授業が始まりました。講師にそろばん塾の講師である小島先生をお迎えし、子どもたちは楽しくそろばんの学習に取り組みました
※3年生(左写真)、4年生(右写真)

※2月3日(土)に予定されていた学習参観・学年懇談会・「SNSの危険性」についての講演会は、インフルエンザの流行により中止となりました。

 2月13日(火) 児童朝会
 給食委員会は、食事のマナーについて、放送委員会は正しい放送の聞き方を、劇などを取り入れ分かりやすく説明してくれました。

 2月14日(水) 平野歩夢選手の応援
 全校児童が、学級のテレビで平昌で行われている冬季オリンピックハーフパイプに出場した村上出身の平野歩夢選手を応援しました。高得点が出た時や銀メダルを獲得した時には、大きな歓声が学級から聞こえました。

 2月16日(金) 1年生生活科「昔の遊び」
 生活科で、1年生が14人の地域ボランティアの皆様から昔の遊びを教わりました。普段は遊ばないお手玉、めんこ、けん玉などの遊びを1時間にわたって楽しみました。


 2月21日(水) キッズチーム対抗長縄大会
 1年生から6年生までの縦割学年で構成されたキッズチーム対抗による長縄大会が開催されました。3分間で続けて跳べた最も多い回数で順位を競うもので、1位は189回を跳んだ9班でした。どのチームも高学年が優しく下学年の面倒をみながら頑張ることができました。

 2月23日(金) 六祝会
 たくさんの保護者、地域の方がおいでの中、1年生はダンス、、2年生は歌や呼びかけ、3年生は劇、4,年生は歌、合奏で6年生に感謝の気持ちを伝えました。5年生は準備、運営を見事にこなしました。6年生は「ありがとう」をテーマとした劇で下級生を激励しました。 また、終了後は、6年生から5年生へのメロディーズの引き継ぎ式も行われました。



 2月23日(金) 6年PTA行事「感謝の会」
 6年生と保護者が担任に感謝する会をPTA行事として開催しました。児童の小さい頃の写真から担任が誰かを当てる楽しいクイズや6年生による担任への歌のプレゼント、花束贈呈等、内容が工夫されており、担任も感極まっていました。

 2月27日(火) 全校朝会
 今年度最後の全校朝会。校長先生からは平昌の冬季オリンピックメダリスが、凄い努力をしてきたことを例に、「努力は裏切らない」というお話がありました。その後、アート展の表彰や広報委員会によるクイズ大会が行われました。なお、退場の際は移杖式を終えたばかりの5年生が演奏してくれました。

 2月27日(火) 5年生森林教室
 村上地域振興局林業振興課から4名の講師を招き、5年生が森林教室を行いました。森林の重要性を視聴覚室で学習したあとに、教室で木のコースターをつくりました。素敵な木目を利用しながら、思い思いの絵を描き、個性あふれる作品を完成させていました。


トップページへ