12月へ   2016〜17 保内日記 1月   2月へ

 1月9日(火) 第3学期始業式
 3学期始業式。校長先生からは戌年にかかわって、「献」の字の意味についてお話がありました。
 また、1,3,5年生の代表児童がそれぞれ「冬休みに頑張ったことと3学期のめあて」を発表しました。
 その後、表彰と藤井先生より生活のめあて「学習のまとめをしよう」についての話がありました。


 1月10日(水)〜 書初め
 始業式翌日より、各学年で書初めが行われました。作品は2月3日のフリー参観日まで校内に展示されます。
写真3年生と4年生の書初めの様子です。

 1月18日(木) 英語の出前授業
 荒川中学校の英語教師である田中先生が来校し、ALTのアリッサと一緒に6年生に英語を教えてくれました。中学校の先生が教えてくれるということで、少し緊張気味でしたが、慣れてくると楽しそうに学習できました。

 1月19日(金) 第3回避難訓練
 津波を想定した避難訓練を実施しました。東日本大震災で襲った15m級の津波から命を守るため、グラウンドや体育館ではなく3階に避難しました。休み時間に緊急放送が鳴り、今までとは違う経路で避難した割には、「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」を守って上手に避難できました。

 1月22日(月) 3年生地場産野菜の調理実習
 荒川支所の地域振興課、産業建設課の方々や食生活改善推進委員の皆様にご協力いただき、3年生が総合の時間に地場産野菜の学習をしました。1/18には地場産の野菜を使った料理が町づくりになっていることを学習し、22日には、地場産のオータムポエムと人参を使った調理実習を行いました。

 1月22日(月)〜26日(金) 給食週間
 給食週間は新潟県各地の郷土料理が給食に出て子どもたちは大喜びでした。村上の特産物が献立に使われたのは24日で、「神林ポークのミートローフ」「オータムポエム」「岩船ふ」のおいしさを堪能しました。また、この間、普段教務室にいる先生と一緒に給食を食べたり、小池栄養教諭や調理員さんへ全学級が感謝のメッセージを送ったりしました。

 1月23日(火) 中学校入学説明会
 来年中学校に進学する6年生を対象に、荒川中学校で入学説明会が行われました。
説明や部活見学をとおして、6年生は中学校生活への不安より期待が大きくなったようです。

 1月25日(木) 6年生租税教室
 6年生が法人会の遠山様を講師にお迎えして、租税教室を開催しました。
 国税と地方税にはどんなものがあるか、税金はどのようなことに使われるか等について丁寧に教わりました。

 1月26日(金) 6年生薬物乱用教室
 6年生が村上警察署生活安全課の斉藤様を講師にお迎えして、薬物乱用防止教室を開催しました。
 薬物使用で逮捕された人を取り調べた時の様子や、薬物の怖さを分かりやすく解説したDVDの視聴等をとおして、薬物が体に及ぼす悪影響等についてしっかり学びました。

 1月31日(水) 新1年生保護者説明会
 来年度入学予定の1年生の保護者を対象に、入学説明会が行われました。入学までの準備についてのお話やPTA組織についての説明がありました。


トップページへ