4月へ   2017〜18 保内日記 5月   6月へ

 5月2日(火) 全校朝会
 本年度最初の全校朝会です。
校長先生からは、昨年同様全校児童の登下校の安全をサポートくださる「子どもふれあい隊」の皆様と、「坂町見守り隊」の皆様の紹介がありました。
 また、事故のないゴールデンウィークの過ごし方についてのお話もありました。

 5月10日(水) 運動会練習
 4月27日に応援隊形を全体で確認し、5月1日からは学年応援練習をしてきました。ゴールデンウィークが終わり、この頃になると、応援練習にも熱が入ってきました。

 5月13日(土) 育樹を通じて自然を学ぶ日
 6年生が参加しましたが、あいにくの雨で植樹はできず、旧荒島保育園で木の葉のつき方について学習したり、「にいがた緑の百年物語」の歴史について学んだりしました。金屋小学校、平林小学校、関川小学校の子どもたちも参加したので、会場があふれんばかりになりました。

 5月16日(火) 児童朝会
 5月の児童朝会は、なかよし委員会が中心となって運営しました。内容は運動会にむけての全校よさこい練習でした。

 5月20日(土) 運動会「歴史にきざめ!347の勇気」
 天候に恵まれ、たくさんの地域・保護者の皆様の声援をうけながら、盛大に保内小学校の運動会が行われました。「歴史にきざめ!347の勇気」のスローガンの下、子どもたちは全力を出し切りました。結果は、赤組が総合優勝と応援賞の両方を獲得しましたが、白組も応援団長を中心に最後まで諦めず、全力で戦いました。


 5月24日(水) 4年生「総合的な学習の時間」公開授業
 県小教研の指定を受けて研究を続け、今年が2年目。下越教育事務所の香遠指導主事を指導者に招き、この日は4年1組で総合的な学習の時間を公開しました。なぜ荒川よりも三面川の方が鮭がたくさんもどってくるのか等について、みんなで考えました。

 5月26日(木) 避難訓練
 火災を想定した避難訓練。
 事前に命を守るために必要なことを指導した上での訓練でした。全体的には短時間に避難を終えましたが、グラウンドに非常階段を使っての避難が初めての経験だったため、やや緊張感に欠けた面がありました。

 5月29日(月) 運動会ありがとうの会
 「運動会ありがとう会」を開き、キッズチームで「めあては達成できたか」「仲良くできたか」等について振り返りを行いました。そして、「ありがとうカード」を交換し合いました。

 5月30日(火) 全校朝会
 校長先生からは、「あいさつは心の窓」「あいさつは人と人との出会いの架け橋」「友だちがほしいなら、毎日笑顔でともだちにあいさつしてごらん」などの話がありました。

 5月30日(火) 2年生「生活科」公開授業
 五泉市教育委員会の金指導主事をお招きし、5月24日の4年生に続き、2年生が生活科で公開授業を行いました。あらかわでもっと知りたい場所を調査するため、これまで調べてきたことをもとに、調査の内容を考えました。

トップページへ