黄金山登山

 

 

 浜益の象徴ともいえる秀峰黄金山は標高739.1メートルで、その姿から「黄金富士」「浜益富士」と呼ばれています。頂上からは暑寒別連峰はもとより遠くは積丹半島まで一望でき、初心者でも好適の登山コースです。
 平成21年7月、文化庁よりアイヌ文化に関連する名勝として指定を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5・6年生が黄金山に登ります。

  5,6年生が黄金山に登ります。急峻な山で、登頂は本当に困難です。 いつも、一緒に山に登り、みんなを励ましてくださる、こがね山岳会の渡辺千秋さん、ALTのリンさん、浜益生涯学習課の菊地直人さん、本当にありがとうございます。