藤井寺市立
藤井寺西小学校




更新 平成30年5月17日

 5月17日(木)3時間目に今年度最初の「なかよし広場」を開催しました。各教室ごとにたてわりで6年生が中心となり活動する子供たちのお楽しみの広場です。今日の「なかよし広場」のコンセプトは、1年生の歓迎会で、1年生も楽しめる遊びを6年生が考え、楽しい笑い声が校舎内に響いていました。
 5時間目は、富田林サポートセンターから2名の方をお招きし、5年生に対して「非行防止教室」を実施しました。「5年生のみんなは、とても積極的でたくさん手を挙げ、いろんな意見が出て、本当によく考えてくれていました。」とサポートセンターの方からお褒めの言葉もいただきました。
 5年生の子供たちは、サポートセンターの方のお話から「社会のルールを守ること」「お店の人やおうちの人の立場になって考える思いやりを持つこと」「非行に誘われても断る勇気を持つこと」を学んだようです。ありがとうございました。
校長室
教育目標
転入学の案内 
沿 革
校 歌
学校の概容
年間行事予定
学校のきまり
台風がきた場合の措置 
保健室
いじめ防止基本方針(概要)
いじめ防止基本方針
 
小学生に役立つリンク集です。
 
 【学年のページ】
    1年
    2年
    3年
    4年
    5年 
    6年
12月の道路交通法改訂により
自転車の交通ルールが変更!
 守ろう! 気をつけよう! 自転車の交通ルール

 5月10日(木)は、「地区児童会」「集団下校」を実施しました。1年生を教室まで迎えに行く6年生。1年生はうれしそうに、6年生に手を引かれて、体育館に集合しました。列の最後に5年生が並び次のリーダーとして、しっかり行動できていました。 
 5月11日(金)5年生が藤井寺西幼稚園に出向き、5歳児との交流を行いました。5歳児の幼児たちは、最初、緊張していましたが、遊ぶ中で、5年生の優しさに、だんだんとほぐれて、とても楽しく遊んでいました。
 学校内でも1年生と6年生が一緒にサツマイモの苗を植えました。さつまいもが、すくすく育ちますように。今から秋の収穫が楽しみです。

 5月は、さわやかあいさつ月間です。初日の1日は、代表委員が見本を見せてくれました。
2日目は、雨で校舎内でなかよし班の1班があいさつ運動を行いました。あいさつは「明るく」「いつでも」「先に」「続けて」を合言葉に取り組んでいます。5月だけでなく、毎日気持ちの良いあいさつが響くと良いですね!
 今、こもれびの道に「さくらんぼ」が実を付け始めています。自然の赤色きれいです!自然の力はすごい!!

 4月20日(金)久しぶりに運動場で児童朝会がありました。今年度前期の代表委員が前に出て、自己紹介と5月に取り組む「あいさつ運動」について説明をしました。緊張しながらも最後まで堂々とした態度でした。
 4月24日(火)6年生は、「世界遺産学習」の授業を受けました。講師は、市教育委員会文化財保護課の方です。土器や航空写真等を見ながらの授業でした。来年度「「百舌鳥・古市古墳群」が「世界遺産」に登録されることを願います。
 今年度から正面玄関ホールに「仲良しベンチ」を作りました。玄関ホール文庫も設置し、子供たちは仲良く座りながら、お話したり、本を読んだりしています。
 今、こもれびの道に「オオデマリ」がきれいに咲いています。「オオデマリ」は、高さが2〜3mになる低木で、5〜6月に球状に密集した花を咲かせますが、今年は少し早く咲いているようです。花のかたまりは直径10cmを超し、まさしくオオデマリ(大手鞠)の名がぴったりです。英名は、「スノーボール」というそうです。歩いている方から「きれいねえ!」という声をかけていただくこともあるほど、きれいに咲いています。

 4月19日(木)良い天候に恵まれ、スポーツテストを実施することができました。
種目は、「ソフトボール投げ」「50m走」「反復横とび」「上体起こし」「立ち幅跳び」の5種目です。他の種目については、4月中に体育の時間を使って実施する予定です。
 児童たちは、自分の持てる力を精一杯発揮していました。
 1年生は、学校探検を始めています。大きな声で挨拶もできています。
 何より、元気に登校している姿が、うれしいです!!

 4月9日(月)午前8時30分〜「平成30年度歓迎式及び始業式」を行いました。新しい先生方の紹介と転入生、新1年生62名の紹介をしました。大きな拍手で迎えられ、うれしさの中で1学期を始めることができました。
 校長先生からは、藤井寺西小学校がもっともっと素敵な学校になるために、児童の皆さんに続けてほしいこと3つのお話がありました。それは、「あいさつ」「そうじ」「家庭学習」です。6年生を中心に藤井寺西小学校を素敵な学校にしてほしいというお話でした。
 自分の良さを十分出して、ひとりひとりが自分らしく明るく学校生活が送れるよう、先生たちも一生懸命応援します。今日から一緒に素敵な学校をつくっていきましょう。
 校庭の桜にさくらんぼの実が・・・。
 まだ緑色ですが、勢いを感じます。新しい年度のスタートを祝ってくれているようです。

 4月5日(木)午前9時30分〜「平成30年度入学式」を挙行いたしました。たくさんの来賓の方、保護者の方々に祝福され、本年度入学する児童は62名です。
 新1年生の元気いっぱい入場する姿に、心が弾み、また、式中は、とても静かにお話を聞くことができ、感心しました。
 新2年生の歓迎の言葉では、新2年生が誇らしげに歌やお話で歓迎してくれ、聞いているこちらも自然と笑顔になりました。
 また、在校生の保護者の方から、手作りの「宝船」をいただきました。本当に立派なもので、平成30年度も宝物の思い出がたくさんできますようにと、心から願っています。
 4月9日(月)は、始業式です。みんな元気に登校できますように!!